お問い合せ

以下のメールアドレスにて承っております。
infomail@q-tos.jp

定休日のお知らせ

恐れ入りますが、土・日・祝祭日はお休みを頂いております。

※また、8月13日〜8月16日はお休みとさせていただきます。


2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 
Q-TOS親子モニターレポ
京都府 パパ・Hちゃん
No.3 ライントレースミュージシャン作りにチャレンジ!
今回頑張ってくれたのは京都府のパパとNちゃん!
普段は女の子の遊びになかなかなれないお父さんですが、ライントレースミュージシャンは電池ボックス電子回路の組み立てで活躍する場面もたくさんありました。
もちろんNちゃんのかわいいイラストが施されたライントレースミュージシャンはすごく魅力的な思いでいっぱいのキットになったようです。
 
  ライントレースミュージシャン ライントレースミュージシャン
この商品への詳細はこちらへ
     
   
1.電池ボックスの組み立て
 
まずは電池ボックスの組み立てから。電池ボックスと銅線をつなぎます。
やりづらいところはお父さんが手伝うぞ。
ふたつの電池ボックスにうまく銅線をつなぐことができました。
   
2.スピーカー、電子回路の組み立て
 
次はスピーカーと電子回路の組み立て。赤の銅線と黒の銅線を電池ボックスにつなぎます。
うまくいくかな?
できるところは一人でやってみよう!
電池ボックスとスピーカー&電子回路がつながりました。
なんだかそれらしくなってきた。
これで中身は完成!
   
3.本体の組み立て
   
続いて本体を組み立てますが、その前に…。
紙製の本体は真っ白な無地。
そのままでも組み立てはできますが、その真っ白な本体に絵を描いてみました。
組み立てた本体の中に、いよいよ中身を入れます。
本体の外へ銅線を出したり、本体にスピーカーを固定したりと、一人ではやりづらい工程となりました。
   
4.完成!   さあ試してみよう!
 
ついに完成!
本体にかわいい音符やハートを
ちりばめてみました!!
 
 
   
まずはえんぴつで書いた線でチャレンジ!
真剣な眼差し。
   
手をつないでも音がでました。
なんだか楽しい!!
     
ページのトップに戻る