お問い合せ

以下のメールアドレスにて承っております。
infomail@q-tos.jp

定休日のお知らせ

恐れ入りますが、土・日・祝祭日はお休みを頂いております。

※また、8月13日〜8月16日はお休みとさせていただきます。


2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
 
Q-TOS親子モニターレポ
京都府 ひなたちゃん
No.6 工芸ウクレレ作りにチャレンジ!

普段からお姉ちゃんと2人で自分で歌を作ってダンスまで振りつけて遊んでいるというHちゃん。
今回は「工芸ウクレレ」で楽器までオリジナルを作ることに。
ここはお父さんにも協力してもらって、楽しいウクレレ作りが始まりました。

 
  工芸ウクレレ 工芸ウクレレ
この商品への詳細はこちらへ
この商品を動画で説明
     
   
1. 2.
 

お父さんが弾いているウクレレ。わたしも作って弾きたい!!

中に入っているものがそろっているかチェック。大丈夫、部品は全部ありました。
   
3. 4.
 
説明書をお父さんに読んでもらい大まかな手順を説明してもらう。
できあがるイメージをまずつけてから制作する方が完成までの途中経過がわかりながら作
ボディーを紙やすりできれいに磨く、そしてまた磨く。
   
5. 6.
   
ボディーとネックの取り付け。ボンドが付属していないので家にあった木工用ボンドを使って接着。
さらにネジで固定。ここは、お父さんにまかせとけっ。といいつつ、文明の利器を使った。
ドライバーで出来ると書いているけど、ちょっと力がいる感じ。
   
7.
今度は、絵を描いてみる。ここは、わたしに任せてと、ひなた。
ウクレレやし、音符を描こうっと。
   
8. 9.
   
絵が出来たらニスを塗る。本格的に仕上げるために!ニスは、ホームセンターで200円ぐらい。
完成。少し乾かす。
 
10.   出来た!ウクレレをさっそく、弾いてみよう
 
いよいよ弦をはって 完成まであと少し。
 
     
【注意事項】
本格的にウクレレをするには、あまり向いていないかもしれません。チューニングが合いにくい、合ってもすぐ変わります。
でも、子供と一緒に何かを作り上げるものとしては、大変楽しくできました。
オリジナルのウクレレを作って、まねっこ演奏での発表会も楽しいひとときでおススメ。
 
この商品の詳細はこちらへ
 
ページのトップに戻る